フコイダンのことを詳しく紹介しています!

フコイダンを始めよう。

 

 

TOPページ
フコイダンの産地トンガ
フコイダンの効果
フコイダンと免疫力
フコイダンと胃の関係
フコイダンとアミノ酸
フコイダンの飲用量
フコイダンの選び方
フコイダンのQ&A
がんの予防方法
ご意見・ご感想




 

フコイダンのQ&A

ここではフコイダンの良くある質問について紹介していきます。

 

Q1.トンガ産もずくと沖縄産もずくの違いはなに?

安全性の違いと、生産効率の違いになります。
トンガ産もずくのフコイダン含有量は沖縄産もずくの6倍~8倍と言われてい
ます。トンガで育ったもずくは、空気に触れる時間が長いので身体がカラカラ
にならないように保湿性のあるフコイダンを豊富に含んで成長します。
また、トンガ産もずくは日本などの海から採れるもずくに比べ、重金属などに
よる汚染度が低いので、安心して飲用することが出来ます。

Q2.液体と固形の違いはなに?

形状の違いによるフコイダン自体の違いはありません。
しかし、 形状によっては保存のために、製品化の過程で添加物が使用される
ことがあります。フコイダン製品には固形状、顆粒状、液状、のものがあります。
液状製品の場合は、ほとんど保存料が入っています。
固形状のものは固めないといけませんので、光沢剤や増粘剤を使用すること
があります。
顆粒状のもは、とくに添加物を必要としませんので、添加物が気になる方は
顆粒状のものがおすすめになります。

Q3.副作用はありますか?

フコイダンというものは、もずくから抽出したものです。天然のもずくを食べてい
るのと同じなので、化学薬品のような副作用はないので安心して下さい。
しかし、病院から出ているお薬を服用している場合は、必ずお医者さんの確認
を取ってから飲用するようにして下さいね。

Q4.もずくを食べればフコイダンは摂取できる?

出来ると考えられています。
しかし残念なのですが、人間はもずくが持っているフコイダンを効率よく吸収
するための酵素を持っていないんですね。
ですので、包分のフコイダンを摂取しようと思うと、1日に1kg以上のもずくを
食べなければならないことになります。より効率よくフコイダンを摂取するには、
含有量の高いフコイダンを利用することがおすすめです。

Q5.フコイダンって飲みやすいの?

ももずくから抽出したものですので海藻(乾燥昆布)の風味や香りがします。
粉末が苦手な方は毎日のおみそ汁などに混ぜたりして、取り入れることを
おすすめします。除々に風味や香りには慣れてくると思いますので、慣れた
ころには、そのままで摂取して下さいね。

Q6.いつ飲むのが効果的なの?

飲むタイミングは、フコイダンはお薬ではありませんので、決まった時間は
ありません。ただ、より吸収をよくするためには、空腹時に1日数回にわけて
飲むことがおすすめです。

Q7.他の健康食品と一緒に飲んでも大丈夫?

フコイダンは薬ではないので、他の健康食品と一緒に飲んでも問題ありません。
しかし、一緒に飲むことでそれぞれの吸収を悪くしてしまう事がありますので、
飲むタイミングを30分位ずらす事をおすすめします。
病院から出ているお薬を服用している場合は、必ずお医者さんの確認を取って
から飲用するようにして下さいね。

 

check

粉末緑茶をはじめとした通販の日本茶専門店

Last update:2017/9/15

TOPページフコイダンの産地トンガフコイダンの効果フコイダンと免疫力フコイダンと胃の関係
フコイダンとアミノ酸フコイダンの飲用量フコイダンの選び方フコイダンのQ&Aがんの予防方法
Copyright (C) フコイダンを始めよう。  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです